家・戸建て売却の契約・手続き

  • 更新日: 2021-05-31

借地借家法を基本からわかりやすく解説!賃貸経営で失敗をしない

賃貸経営をする際には、借地借家法を守らなければなりません。借地借家法は土地や建物の賃貸についてまとめた法律であり、賃貸経営に深くかかわります。法律の基本概要から注意点などを知り、借地借家法を守った失敗のない賃貸経営を行いましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

抵当権抹消手続きとは?手続きの方法から必要な書類・費用まで

不動産に設定されている抵当権は、抹消手続きによって外すことができます。不動産取引をスムーズに行うには、抵当権抹消手続きが必要なケースが多いです。手続きの方法から必要な書類、かかる費用などを把握して、抵当権の抹消登記をスムーズに行いましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

不動産の個人売買で契約書を作成!トラブルを避けるポイントとは

不動産の個人売買を行う際には、自身で売買契約書を作成する必要があります。個人間売買はトラブルが起きやすいため、リスクを回避するポイントを知っておくことが大切です。契約書作成時のポイントや注意点を理解し、トラブルなく取引を終えましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

不動産登記簿謄本の見方は?権利関係の確認方法について解説

不動産取引をする際には、不動産登記簿謄本が必要になるケースが多いです。登記簿謄本を取得するなら、権利関係を正しく把握するために見方を知っておく必要があります。登記簿謄本の見方や権利関係の確認方法を知り、不動産取引に役立てましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

不動産買付証明書とは?書類の作成方法から注意点まで解説

不動産売買では、買主が売主に不動産買付証明書を提出することがあります。不動産買付証明書を提出することで、希望する不動産を買いやすくなることは多いです。書類の作成方法から注意点まで把握して、不動産買付証明書を上手に活用しましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

不動産売却で確定申告しないとダメ?税金で損をしないポイント

不動産売却をはじめてめでたく契約が成立したら次は確定申告の準備です。不動産売却をしたらなぜ確定申告をしなければならないのかわかりやく解説しています。確定申告の流れや必要な書類に加え、税金で損をしないポイントも挙げているので参考にしてください。

  • 更新日: 2021-05-31

不動産売却で負う瑕疵担保責任とは?改正内容をわかりやすく解説

不動産売却では、売主が買主に対して瑕疵担保責任を負います。また、瑕疵担保責任は法改正によって契約不適合責任となり、内容も少し変わっています。改正内容や責任の範囲などを正しく理解して、リスクを回避して不動産売却を行いましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

家を売るならリフォームは必要なのか?節約して見た目をよくするコツ

家の売却を考えたときに気になるのがそのままの状態で売り出してよいのかという点ではないでしょうか。少しでも見栄えをよくしたほうが売れやすいのではないかと考えることもよくあることです。つまりはリフォームをしてから売りに出したほうがよいのかどうかという問題です。 この記事では家の売却前にリフォームをする必要があるのかについて解説します。できるだけ節約して見た目をよくするコツについても解説しますので参考に […]

  • 更新日: 2021-05-31

家の火災保険はどれがよい?相場から選び方までわかりやすく解説

家の火災保険にはさまざまな種類があり、保険会社によって内容は異なります。補償される範囲や保険料の違いを確認し、損をしない内容で加入することが大切です。保険料の相場や選び方のコツを知り、自身の家に合った火災保険に加入しましょう。

  • 更新日: 2021-05-31

家の売却のキャンセルは途中でもできる!問題のあるケースまで解説

家の売却活動を開始しても、途中で売却のキャンセルをすることは可能です。ただし、途中キャンセルで問題が発生し、違約金の支払いが必要となることもあります。どのようなケースならキャンセルできるのかを知り、家の売却に関する知識を身につけましょう。

  • 更新日: 2021-05-11

不動産は仲介を利用して手続き!手数料は上限が決まっている

不動産取引をスムーズに行うには、不動産会社に仲介を依頼することがおすすめです。仲介業務は幅広く、不動産取引におけるさまざまな手続きをサポートしてもらえます。仲介業務の内容やかかる費用を把握し、不備のない不動産取引を行いましょう。

  • 更新日: 2021-05-11

不動産の媒介契約とは何か?3種類から選び売却活動を始めよう

不動産売却では専門的な知識が求められます。高額なお金が動く契約であるためトラブルが起きないとも限りません。不動産の売却は不動産会社や仲介業者に間に入ってもらって行うことが一般的となっています。この記事では媒介契約の内容を解説します。

  • 更新日: 2021-05-11

不動産売買で仲介の役割とは?利用するメリットデメリットを紹介

不動産を売買するときには、多くの場合で不動産会社に仲介を依頼します。しかし、多額の仲介手数料がかかることもあり、不動産会社による仲介に疑問を持っている方も少なくありません。この記事では、不動産売買における仲介の役割について詳しく解説します。

  • 更新日: 2021-03-30

登記事項証明書とは?確定申告で必要となるケースや取得方法を解説

登記事項証明書は土地・建物の所有権や所有期間、抵当権などの情報が記載された証明書です。登記事項証明書は4つの種類があります。確定申告や不動産売買で必要となる登記事項証明書の基礎知識や取得方法などについて解説しています。登記事項証明書について理解しましょう。

  • 更新日: 2021-03-30

不動産売却後の確定申告に必要な書類は?書類ごとの取得方法も解説

不動産を売却したら得た利益について確定申告が必要です。不動産売薬で確定申告をするのに必要な書類はさまざまあります。確定申告に必要な書類や特例を受けるのに必要な書類をここでは紹介していきます。書類ごとの取得方法も参考にしてみてください。

  • 更新日: 2021-03-30

確定測量とは?確定測量図が必要になるケースや費用を解説

土地売買で確定測量が必要と言われたときなんだろうと思いますよね。費用も高く、なぜ必要なのか不安なこともあるでしょう。ここでは確定測量の基礎的な知識から確定測量図が必要になるケースの解説、かかる費用なども紹介しています。是非、参考にしてください。

  • 更新日: 2021-03-30

不動産売却の必要書類は?取得方法を提出時期ごとに解説

不動産の売却を行う場合、複数の書類を用意する必要があります。提出するタイミングや取得方法、提出期限が異なるため売却の際には注意が必要です。この記事では不動産売却に必要な書類について解説します。取得方法や提出期限についても参考にしてください。

  • 更新日: 2021-03-30

不動産売却時に使える特例は?適用条件や注意点を解説

不動産売却によって利益が生じた場合には譲渡所得とみなされ、課税対象となる点には注意が必要です。不動産売却時にはいくつかの特例や控除を利用することができます。この記事では不動産売却時に使える特例とその適用条件や注意点について解説します。

  • 更新日: 2021-03-30

抵当権って何?意味と抵当権の手続きから費用まで徹底解説

不動産の売却や購入の際に耳にするのが抵当権という言葉です。抵当権にはお金と法律が関係してくるためしっかり理解しておくことが大切です。不動産の売買を行う際には重要なポイントになるためこの記事では抵当権の意味と手続きから費用について解説します。

  • 更新日: 2021-03-16

不動産売却後に行う確定申告とは?必要書類やの注意点について解説

不動産売却後は、確定申告が必要な場合があります。確定申告をするには申告書類を準備するだけではなく、間違いなく手続きをするために知識を身につけておくことも大切です。確定申告のポイントを知り、不動産売却後の手続きをスムーズに行いましょう。